ページの先頭です。
本文へジャンプする。
ここからサイト内共通メニューです。
サイト内共通メニューを読み飛ばす。
サイト内共通メニューここまで。
ここから本文です。

エンジン

LE-9

第5回 H3ロケット用LE-9実機型#2エンジン燃焼試験結果

平成30年5月25日
宇宙航空研究開発機構

12月11日付でお知らせいたしましたLE-9実機型#2エンジン燃焼試験の第5回を実施いたしましたので、結果をお知らせいたします。

試験日 平成30年5月23日
試験場所 宇宙航空研究開発機構 種子島宇宙センター(鹿児島県)
試験目的 機能・性能確認、各コンポーネント特性取得
着火時刻 16時13分
試験時間 225.7秒(272.0)
メイン燃焼圧力 9.96MPa(9.87)
液体水素ターボポンプ回転数 40,722rpm(40,285)
液体酸素ターボポンプ回転数 16,611rpm(16,912)
備考 液体酸素ターボポンプの回転数が低かったため自動停止しました。

※( )の数値は、計画値

エンジン

    運用中

    開発中

本文ここまで。
画像:人工衛星の情報を掲載 サテライトナビゲーター
画像:宇宙から見た地球を紹介 地球観測研究センター
画像:衛星利用の情報を発信 衛星利用推進サイト
ページTOP