第2段実機型タンクステージ燃焼試験の実施について

2020年(令和2年)7月1日
宇宙航空研究開発機構

H3ロケットの推進系としての機能・性能の確認のため、第2段実機型タンクステージ燃焼試験を下記の通り実施しますのでお知らせします。

試験名称 第2段実機型タンクステージ燃焼試験
試験目的 H3ロケットの実機の2段機体とLE-5B-3エンジンを組み合わせ、燃焼試験を行うことにより、推進系としての機能・性能を検証する。
期間 2020年7月上旬~2020年9月頃(予定)
試験場所 三菱重工業(株) 田代試験場(秋田県)
試験回数 3回(予定)

※なお、天候や作業進捗状況によって期間や試験回数等を変更することがあります。
 試験終了後には、本HPにて結果をお知らせいたします。